fc2ブログ
優美堂再生プロジェクト 東京ビエンナーレ 2020/2021
上野
chariot

東京都の千代田区、中央区、文京区、台東区の各地で開かれている東京ビエンナーレ
2020/2021のプロジェクトの一つ、「優美堂再生プロジェクト ニクイホドヤサシイ」が
開かれています。
会期は9月5日(日)までです。

とDSC_1308

「優美堂」は千代田区神田小川町2丁目の靖国通りにあった額縁店で、
現在は廃業しています。
プロジェクトはこの建物を再生するもので、約3000点あった額縁を運び出し、
中を改装して、期間中はギャラリーとしています。
中にあった額縁を使って、さまざまなアーティストが描いた富士山の絵が
展示されています。
富士山の絵なのはお店の正面が富士山の形をした看板になっていることに
よるもので、看板も新しく塗り替えられました。
「ニクイホドヤサシイ」はお店の電話番号291-8341の語呂合わせに依っています。

とDSC_1314


入場にはプロジェクト全体のパスポート2000円が必要です。

むかし、こちらのお店には犬が飼われていて、道に出された台の上の浅い箱に
乗っていました。
箱には「触るの嫌い。カミカミしちゃう」と書かれていたのを思い出します。

プロジェクトのHPです。


こちらは「私たちは、顔のYシャツ」プロジェクトです。
「顔のYシャツは」は千代田区神田小川町2丁目の本郷通りにあるYシャツ店です。
約100年前に開業したお店で、初代店主の若い時の顔をモデルにした巨大な顔の
看板は圧倒的な存在感があります。
プロジェクトでは顔を題材にした作品を展示するそうです。

とDSC_1298


プロジェクトのHPです。

東京ビエンナーレのHPです。


聖橋から見ると青空が広がっていました。

とDSC_1324

関連記事

【2021/08/19 18:27】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
https://nekoarena.blog.fc2.com/tb.php/4486-17f2c571

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |