fc2ブログ
「米田和 米田文 陶展 -野のかたち 夢のかたち-」展 セイコーハウス銀座ホール
銀座
chariot

銀座和光本館6階のセイコーハウス銀座ホールでは「米田和 米田文 陶展 
-野のかたち 夢のかたち-」展が開かれています。
会期は12月30日(日)まで、入場は無料です。

米田img086 (1)


米田和さん(1949~)は岡山県生まれで、石川県で水墨のような黒で草花や動物などを
描いた陶器を制作されています。

伸びやかな筆遣いで単純化された形が描かれています。

米田和 「黒描鳥と花図壺」
米田img086 (2)


米田和 「黒描鳥と松図壺」
米田img086 (3)


米田和 「黒絵小壺」
米田img086 (7)

-----

米田文さん(1975~)は和さんの娘で、石川県生まれ、明るく艶やかな色彩の、
ポッテリとした絵付けの陶器をつくられています。
作品には九谷焼の趣きがあります。

米田文 「扇五彩小皿」
米田img086 (4)


米田文 上から「森と鳥」「大木のある家」「花と鳥」
米田img086 (6)


米田文 万華鏡 左「秘密」 右「昼の夢」
米田img086 (5)


米田さん親子は作風がかなり違うので、見比べるのも面白いです。



和光本館ウインドウディスプレイのテーマは「炎」です。
外に据えられているキャンドル型のオブジェを吹き消すと、ウインドウ内の
オブジェの炎がゆらめいて、時には消える演出を行なっているそうです。

わDSC09757

わDSC09761

わDSC09758

関連記事

【2023/12/02 21:20】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
https://nekoarena.blog.fc2.com/tb.php/5096-986f50c7

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |