fc2ブログ
「煌めき、ときめき  ―華やぎの工芸-」展 セイコーハウス銀座ホール
銀座
chariot

銀座和光本館6階のセイコーハウス銀座ホールでは「煌めき、ときめき
 ―華やぎの工芸-」展が開かれています。
会期は1月21日(日)まで、入場は無料です。

6名の工芸作家の作品の展示です。

佐藤典克(磁器) 「縒赫磁金・プラチナ箔功彩壺」
和光img167 (5)

磁器の表面を金属箔で包んで、華やかです。

丹波シゲユキ(磁器) 白磁削手盌「華冠」
和光img167 (2)

鋭い造形の白磁です。

松島さくら子(漆芸) 「resonanceⅡ」
和光img167 (6)

風神の担ぐ風袋のように大きなネックレスもあります。

五十嵐 誠(木工) 「チーク楢造蓋器」
和光img167 (1)

温かみのある木の素材にアクセントが施されています。

大槻洋介(ガラス) 硝子花器 彩りの記憶「朝靄」
和光img167 (4)

淡く柔らかな色調のガラスです。

渡邊 明(ガラス) 「積層虹彩琳切子鉢」
和光img167 (3)

カットがきめ細かく鮮やかで、煌めいています。


和光本店のショーウインドウのテーマは「昇」。
下田昌克さんの制作で、龍を造形しています。
わDSC01015

大きな縫物で出来ています。
わDSC01017

掴んだ玉は赤や青に光ります。
わDSC01069

関連記事

【2024/01/13 17:09】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
https://nekoarena.blog.fc2.com/tb.php/5126-dca3f9c5

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |