fc2ブログ
「向井潤吉展」 銀座 日動画廊
銀座
chariot

銀座の日動画廊では1月25日(木)まで、日動画廊創業100周年記念事業「向井潤吉展」が
開かれています。
日曜日は休廊です。

日本の民家を描き続けた向井潤吉(1901~1995)の作品、約30点が展示されています。

「日本民家輯のうち 杏花村 北信安茂里」
向井img174 (1)

あんずの花の咲く春の信州です。
安茂里は長野市の西側にあります。
google mapで見ると、もう茅葺屋根の家は見当たりません。

展示されている作品に描かれている茅葺屋根の家々は今はほとんど無くなっているでしょう。

「妻籠宿雨情」
向井img174 (2)

妻籠宿は中山道の宿場でした。
向井潤吉が民家を手掛けた最初の作品は新潟県の魚沼を題材にしていますが、
やはり雨と霧の情景でした。

(参考)
「雨 [新潟県北魚沼郡川口町]」 1945年
向井3-7-2010_005

終戦の年に描かれた、民家を手掛けた最初の作品です。
雨の日の重く湿った空気まで感じられます。
この頃には向井潤吉の画風が確定しています。

関連記事

【2024/01/14 22:23】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
https://nekoarena.blog.fc2.com/tb.php/5127-084c25ae

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |