fc2ブログ
「藤原由葵 個展」 日本橋三越本店
三越前
chariot

日本橋三越本店本館6階の美術特選画廊では1月22日(月)まで、「藤原由葵 個展」が
開かれています。

藤原由葵さん(1978~)は細密な油彩で人物や動物、植物などを描いておられます。
猫の毛のフワフワした感触も再現した、緻密な描き振りですが、鳥の頭が花になっていたり、
ちょっとシュルレアリスム風の味わいもあって、面白い作品です。

「YURIMIX」
img186.jpg

漆黒の背景の前にユリやチューリップ、スイセンの花が浮かび上がっています。


***

三越は創業350年ということで、ショーウインドウや1階で企画展示を行なっています。

みDSC01158 (1)


PR誌「みつこしタイムス」の表紙は杉浦非水が手掛けました。

みDSC01158 (2)


三越の始まり、「越後屋」の看板(レプリカ)です。

みDSC01135

現銀 駿河町
呉服物品々
無掛直 越後屋

初代、三井高利の始めた「現金掛け値なし(掛け売り、値引きはせず、正札で販売)」の
販売戦略が看板にも書かれています。

越後屋の貸傘(レプリカ)です。

みDSC01138

  江戸中を越後屋にして虹が吹き

2023年に三井記念美術館で開かれた「三井高利と越後屋展」の記事です。

関連記事

【2024/01/19 20:42】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
https://nekoarena.blog.fc2.com/tb.php/5131-0e13f30d

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |